セルフでツイードネイル!簡単なやり方は?

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ネイリストのクロサワです。

今日は秋冬に人気のツイードネイルをご紹介します♪

パッと見、凝っているように見えますが実はとっても簡単です!

お洋服と合わせてもとってもオシャレですね♪


スポンサーリンク

★きれいに仕上げるコツ

あまりきっちりラインを引かないとツイードっぽくなります!

しっかりラインを引くとチェックネイルができます♪

★ツイードネイルの手順

1:プレパレーション
2:ベースジェルを塗る
3:ベースのカラージェルを塗る
4:ツイードネイルをアートする
5:トップジェルで仕上げる


★必要な道具

  • 1色塗りの時と同じ
  • ツイード用のカラージェル(2色以上)
  • 細筆
  • ラメやストーンなどお好きなアート用品

★始める前に

必要な道具は全て机の上に出しておきましょう。

カラージェルは混ぜてフタをあけておきましょう。

では早速始めましょう!


写真1

秋っぽく、えんじと白の交互の1色塗りにして、
白の部分をツイードにしてみたいと思います♪

エンジの部分にはライトトパーズのスワロフスキーを
2つだけつけてシンプルに。

細筆は各色の本数あると便利ですが、
ない場合は1色終わるごとにきれいにして使えば大丈夫!


レッド、ブラック、ゴールドラメのツイードにします。

まずレッドでラインを引きます。

この時にしっかり引くのではなく、
少し途切れたり、ラインを少しずらしたりしてひくのがポイントです!

写真2

縦ラインがかけたらかためず、
そのまま横ラインも同じ様にかきます。

あまり太いラインにならないように気をつけてくださいね☆

写真3

2本ともかけたらライトでかためます。

5本する場合は、2本して仮止め、残り3本して硬化すると
いいと思います。

写真4

次にブラックでラインを同じように縦と横にかいていきます。

縦をかいてから

写真5

かためずに横ラインをかきます。

しっかりしたラインにしないようにしてくださいね☆

写真6

ゴールドでラインをかきます。

ゴールドはポイントにいれるので、
レッドやブラックのより少なめにいれます。

写真7

写真8

最後にトップジェル(クリアジェル)を塗り完全硬化して
ベトベト(未硬化ジェル)をふきとって仕上げます。

写真9

秋にお似合いなネイルができました☆


♪ピンクかわいいバージョン

ピンクベースで可愛いツイードにしてみます。

写真10

まず薄いブラウンで縦と横ラインをかきます。

今回はもう少し細かくラインをひきます!

ラインをちょっとずらしたりしてもいいですね♪

写真11

ライトで固めたらホワイトでラインをかきます。

これも少しこまかめにかきます。

写真12

次にゴールドのラメでラインをいれます。

今回もポイントにいれるので少しだけかくようにします

写真13

可愛いツイードができました♪

写真14

最後にトップジェル(クリアジェル)を塗り
ライトでかためて仕上げます。

写真15

チップ1枚だけですみませんが汗 

可愛いツイードネイルができました!

写真16

ラインのとぎれ具合?をもっと細かくしてもいいですし、
ラメをいれずカラーだけでしてもとっても可愛いです!

ラインで埋め尽くす感じにしても可愛いですよ~。

フットネイルにも使える簡単なアートです!

色を変えたり、逆フレンチにしたり色々な雰囲気のツイードネイル
みなさん、ぜひしてみてくださいね♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">